Welcome Guest 
メインメニュー
林晋ブログ 最近のエントリ
Blogカレンダー
2014年 12月
« 11月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
Blog 月別過去ログ
Blog 検索
カテゴリ一
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

リンク
検索

2014年12月9日(火曜日)

人文学者としてもう20年か…

カテゴリー: - susumuhayashi @ 12時39分35秒

月5の学部2回生向け講義「論理学の歴史」で,ラッセルにとって数理論理学がなんだったのか,ということを説明するために,何故,僕が最初は数学をやっていたのかという質問票への答を伏線として使い,そのために随分昔に書いた「世界をまるごと理解できるだろうか」を使おうと思ったらリンクが切れていた.気づくと,何個もリンクがきれている(Xoops のモジュールで管理していたのを忘れていたのが原因).で,古いHDDの内容を保存しているディスクで古いファイルを探し出しリンクを回復.

その中の一つに,「この5,6年,数学史の研究をしており,そちらの方が,本業の情報工学より中心になりつつある」という様な文章を見つける.で,これがなんと2000年ころ.ということは,もう文系の研究歴が素人時代をいれると20年になるわけだ.アマチュア時代が10年近くあったとは… 5年位だと思っていた.人文学者としては,まだまだ,駆け出しだと思っていたので驚く.僕は論理学の研究者として出発したが,論文を書き始めたのを学者としての起点にすると,たしか修士1年の夏休みのころだから,22才くらいかな?となると,ほぼ,研究者としての生涯の半分くらいは人文学者として過ごして来たことになる.驚き.ただ,プロになってからは,まだ,10年に過ぎない.やはり,まだまだ駆け出しだな.


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.shayashi.jp/xoopsMain/html/modules/wordpress/wp-trackback.php/323

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

_CM_NOTICE

24 queries. 0.032 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

XOOPS Cube PROJECT