Welcome Guest 
メインメニュー
林晋ブログ 最近のエントリ
Blogカレンダー
2013年 11月
« 10月   12月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
Blog 月別過去ログ
Blog 検索
カテゴリ一
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

リンク
検索

2013年11月18日(月曜日)

2013年11月田辺文庫(群大)調査&撮影

カテゴリー: - susumuhayashi @ 11時12分39秒

2013年11月田辺文庫(群大)調査&撮影メモ

1.手帳とノートが中性紙のボックスに入った。他の史料の置き場所が変わったらしいが
 週末でバイトの学生さんしかおらず、その場所を聞けず。後で、お礼&確認のメールを土師さんに送ること。→ 2013.11.26追記:燻蒸中と判明。
2.ScanSnap SV600での初めての史料撮影。その結果:
2.1.解像度が思ったより低く、自分の研究程度には十分かもしれないが、EOSやプロのカメラで
 撮影している京都学派アーカイブの既存の写真との落差が大きすぎて使えない。
2.2.実際にたくさんの画像を撮ってみると、試にスキャンしたときの印象と違い、スキャン速度が
 遅い。通常、1日には500枚くらいは撮影するだろうから、1枚が1秒以下か数秒かは大きな違いを
 作る。
3.昭和20年代の手帳の撮影のみを行ったが、この程度では60センチ台の撮影用支柱で十分。
 綺麗な画像がとれる。ただし、天井灯の光をふせぐために考えた白のボードは機能せず。結局、
 天井からの光の遮断は行わずに撮影。うまくいかなった理由:光が強すぎる。おそらく白いボードによる光の
 散乱と屋根を付けることによりランプが近づきすぎたのが良くなかった。また、ランプが近づきすぎるために、
 無反射ガラスにランプが映り込む(ただし端のみ)など。
4.この3に反して、SV600付属の撮影用の黒い「背景マット」FI-V60BP
 http://www.pfu.fujitsu.com/direct/scanner/detail_cable_v60.html#a
 はカメラの撮影においても大変有効。
4.1.今後、このマットを撮影に用いる。切り込みも支柱撮影の場合はちょうど良い。
4.2.携帯可能な撮影用の箱を、スチレンボードと、FI-V60BPと同じような材質の黒い布で作ることを考える。
参考 http://www.qidenus.com/product/smart/
5.手帳のページめくりによる置台の上下について:片方を下げ、もう一方を上げるというの諦めて、
 左のみ下げたらどうか?摩擦の少ないシートを両方に変動する量を左のみに2倍積み重ねておく。
 右には1倍の高さになんでもよいから置いておく。そして、左にページを繰って行くと左が上がり
 過ぎるので、左のシートを引き抜いていく。右が史料の厚み分だけ上がっているので、後は引き抜いて
 いくだけで最後まで高さをほぼ平坦に保てる。ただし、史料面の高さは変わるのでフォーカスを変えない
 といけないことには注意。
  摩擦の少ない比較的廉価なシート http://www.haikanbuhin.com/shopping/detail/60342/?gclid=CPu0i5Cc7boCFQPipAodxDQABA
6.昭和20年代の手帳を撮影。その内容について。
 番号は群馬大図書館田辺文庫手帳の通し番号
#49 S22.2-5月
 #50 S22.6-8月
#52 S23.1-6月
#51: 1948(S23) 1948.10.22-24という記述が本文最初の行にある。しかし、税の計算などなく、
  あきらかに日記ではない。後のものと思われるタグがはられてあり、「哲学入門草稿?」と書いてある。

  おそらく、#50と#52の間のS22.8.9−年末までの日記は失われている。
 他の手帳の間にも同様の切れ目はないか?
 #53 1948.7-9月
 #54 1948.10月-1949.2月
 #55 は夫人の住所録とみられる
#56 1950.1-3月

 ここでも1949.3-12月が失われているのか?それとも日付は田辺元本人のものではない?
 悉皆調査を行うこと!!
7.#56に集中して西田哲学への考察。Nov.22のページ(記載日とは関係なく手帳の項目の日付)には
 「西田哲学対論」というタイトルのようなものもある。田辺の発表論文・書籍との対応をとる。


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.shayashi.jp/xoopsMain/html/modules/wordpress/wp-trackback.php/285

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

_CM_NOTICE

24 queries. 0.031 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

XOOPS Cube PROJECT