Welcome Guest 
メインメニュー
林晋ブログ 最近のエントリ
Blogカレンダー
2013年 9月
« 8月   10月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
Blog 月別過去ログ
Blog 検索
カテゴリ一
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

リンク
検索

2013年9月13日(金曜日)

応用哲学会サマースクール

カテゴリー: - susumuhayashi @ 02時58分39秒

オックスフォードに行っている丸山君からメール。応用哲学会サマースクールでの
森田真生さんという人の圏論に関する講義資料が酷い、指摘しても理解してくれない。
どうしたものだろうか、との相談。

資料を拝見してみて、確かに丸山君の言う通り。あまり知らない人が頑張って書いているのはわかるのだが、
圏論における論理の勘所を完全に誤解している。これでは丸山君が心配するのもわかる。

ただ、八杉の父が筆一本で家族を養っていたころに(売れっ子でラジオ、テレビなどにも出ていた)、
母が常に将来のことが不安だったと言っていたことを伝えて、フリーランスの人なのだから、
あまり非難しないようにと言っておいた。

僕らは給料をもらえるので、その時は徒労に見えることにでも、時間をフンダンに使うことが
できる。しかし、フリーの人は、これができない。本当に大変だろうと思う。
#その点、結城さんは、本当に頭が下がる。
#まあ、情報関係だということが有利だということはあるが。
#それとは関係なく、よくあれだけ勉強するなと感心する。
#そういう人なら、少し位間違えても何にも言う気にはなれない。
#第一、僕の方が遥かによく間違う。(^^;)

この場合、森田さんという人は、丸山君もそう思っているらしいが、
誠意のようなものが感じられるので、問題だったのは、
むしろ、トポスが良くわかっていない
素人さんに講師を依頼してしまった、応用哲学会の判断だと思う。
サマースクール開催を広報するウェブページが妙に軽薄な感じ。

応用哲学会は、僕の知人、同僚たちが中心になって始めたらしいので、
波風がたつので、あまり言いたくないが、最初の印象どおりで、本当に変なのかも。(^^;)
もちろん、みんなが変だとは思わないが、変な人まで清濁あわせのみ過ぎという
感じかな。清濁でなく濁濁になってしまわないことを祈るのみ。
#まあ、最初のころは、何かと変な人が多数紛れ込むものだから。
#こういうのも歴史をやってから解るようになった。
#京都学派だって、凄いのが混じっていたりするので… ハハ。


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.shayashi.jp/xoopsMain/html/modules/wordpress/wp-trackback.php/274

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

_CM_NOTICE

24 queries. 0.032 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

XOOPS Cube PROJECT