Welcome Guest 
メインメニュー
林晋ブログ 最近のエントリ
Blogカレンダー
2012年 12月
« 11月   2月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
Blog 月別過去ログ
Blog 検索
カテゴリ一
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

リンク
検索

2012年12月3日(月曜日)

経済学史学会ヤングスカラーセミナー

カテゴリー: - susumuhayashi @ 03時22分58秒

土曜日に経済学史大学のヤングスカラーセミナーでSMART-GSの講義と講習会。

講義の方は最初が僕のこのPPTを使っての説明。
後半は久木田さんのHCP関連の説明。久木田さんの説明は、
いつもながら的確で分かり易い。
特にバージョン管理方式の説明の図が秀逸。
久木田さんのスライドは、近いうちにリンクします。

講習会の方は、この資料をもとに説明するも、
予定時間を大幅にオーバー。最初は講習会風だったが、
途中からは時間がなくてほとんどデモの状態。
いつに間にか、こんなに機能が増えていて、説明が大変とは。 :lol:

こういうのを嬉しい誤算という。で、もう一つの嬉しい誤算(?)が、
ヤングスカラーセミナーというだけあって、若い人が多く、
講義もそうだが、懇親会で大変楽しかったこと。 :lol:

ひとつ面白かったのが、Nathan Rosenberg
その論文
の話をしても、誰もご存知ない!これはおかしいと思いつつ、
家に帰ってWikipeidiaのRosenbergの記事など見て、誤解に気付く。

Rosenberg の著作集など色々ともっているが詳しく読んだのは、
Babbagge, Mill, Marx の分業論の関係のみ。実は、その僕が詳しく読んだ論文が、
Rosenberg としては異例な作品のはず。

誤解していたが、彼は経済学史家ではなくて、経済史家であった!

この誤認が原因で、経済学史学会の人ならば、皆さん Rosenberg をご存知だろうと誤解していた。
しかし、Rosenberg の作品を読めば、実は、その研究の主要部部分は第2時産業革命のころの、
アメリカからドイツへの視線など、産業界の話が主で経済学史が視線に入っていないことがわかる。

Babbage についての論文も、そう思って読めば、Babbage の分業論の、他の分業論
との比較の議論があるので、一見、経済学史に見えるのだが、まだ、この当時は、経済学という
ものが確立されていたのだから(economics という言葉は Jevons からだとYSSの懇親会で
教えてもらった。面白い!)、Babbageは経済学者ではなくて実践家とみなすべき。
うまり、Babbageの本は、経済学書ではなくて、たとえば、大野耐一が、自身の
トヨタ生産方式について語っているようなものであって、だから、Rosenberg の
Babbage, Mill などの比較は、いってみれば、大野と Goldratt を比較しているようなもの。
ということは経済史なのだ!

Rosenberg の論文は、思想史的な観点からみれば、かなり分析の仕方やエビデンスの
つけかたが甘い。しかし、これも経済史だと理解すればわかる。
つまり、Adam Smith, Babbage, Mill などの分業論の内容の比較が中心で、彼らが
どう考えた、どう書いたかの検討が、あまり行われていないわけだ。でも、
それが少し入るので、僕は、そちらを見て経済学史と誤解してしまったのだろう。

だから、僕が講義で時間をかけて説明し、学生も面白がる、
de Prony の知的分業による階差計算プロジェクトの機械化が
Babbage の Difference engine であるという、
Babbage が力を入れて書いている部分も、
分業論の比較検討にくられべると、随分とあっさり
終ってしまっているわけだ。その部分は経済史には
ならないのだから。

そのために Rosenberg の論文は、情報史的な議論も経済学史的な議論も希薄となり、
Babbage, Adam Smith, J.S.Mill における分業論の内容の比較という、経済史としても
許容できる話が中心になっているのだろう。

そして、そのために情報史家からも経済学史家からも、
その重要性が見落とされてしまっているのでは
ないだろうか。

そうなると、 Rosenberg のテーマのもとで、
Adam Smith, De Prony, C. Babbage, そして、多分 Jevons の、
関連性を思想史や経済学史として研究する、ということが
考えられる。これは面白そう!!!


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.shayashi.jp/xoopsMain/html/modules/wordpress/wp-trackback.php/245

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

_CM_NOTICE

24 queries. 0.031 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

XOOPS Cube PROJECT