Welcome Guest 
メインメニュー
林晋ブログ 最近のエントリ
Blogカレンダー
2009年 10月
    11月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
Blog 月別過去ログ
Blog 検索
カテゴリ一
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

リンク
検索

2009年10月20日(火曜日)

Neo-Kantian in Gray’s book

カテゴリー: - susumuhayashi @ 02時35分09秒

15日に Gray の Plato’s Ghost には neo-Kantian への言及が少ないと書いたが,ちゃんと読むと,Natorp, Cassirer など(特に前者)への言及はかなりあり,Natorp についての節もあった.おそらく,「手なずけられた neo-Kantian」に Gray は興味を持ったのだろう.しかし,田邊研究の観点からは,Cohen のような一見、非合理にみえる neo-Kantian がポイントだろう.


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://www.shayashi.jp/xoopsMain/html/modules/wordpress/wp-trackback.php/10

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

_CM_NOTICE

24 queries. 0.030 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

XOOPS Cube PROJECT